MENU

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム(ピアッツァビュー) 宿泊記

\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /

我が家の恒例のクリスマスディズニー。ランドとシーの両方を楽しみたいので、ディズニーホテルで1泊するのが常です。今回はたまたまキャンセル拾いで取れた「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」のポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム(ピアッツァビュー)に1泊することに。どんな景色が見られるのか、景観メインでレポートします。

目次

ポルト・パラディーゾ・サイドとは

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」のなかでも人気が高いのは、ポルトパラディーゾサイドにあるお部屋です。このポルトパラディーゾに面したサイドで、さらに予約の難易度が高いのは「ハーバービュー」と呼ばれるお部屋。港の正面に位置するため、ポルトパラディーゾを一望できるんです。

特にショーの時間になると、お部屋から港を見て楽しむ人も。テラス付きのお部屋もあって、遠くからでもポルトパラディーゾサイドに宿泊している人の姿を見ることができます。この光景、いつも「羨ましい……!」と思っていました。それがまさかキャンセル拾いで取れたのは、本当にラッキーとしかいいようがありません。

\楽天ポイント5倍セール!/
▶ 楽天市場
\ポイント5%還元!/
▶ Yahooショッピング

ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム(ピアッツァビュー)の景観

私たちが宿泊した「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム(ピアッツァビュー)」のお部屋から見えた景色はこれ。真正面ではなく、蒸気船「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」方面に位置しています。

確かに公式サイトには次のような記載が。

ポルト・パラディーゾの広場や街並みをご覧いただくことができます。

【公式】東京ディズニーリゾート|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(https://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/dhm/room/detail/porto_superior_piazza/)

パーク側からみると、お部屋の位置はここでした。バルコニーはついていませんから、写真を撮るにしても全開にならない窓を開けてカメラを持った手を外へ伸ばしてシャッターを切っています。

部屋の窓の左端から外へと腕を伸ばし、ズームして下ヘレンズを向けるとこんな感じ。真正面のハーバービュータイプのお部屋ではないので、どうしても港は見切れてしまいます。一緒に泊まった夫とは「これなら外に出てショーを見たほうがいいかもね……」と、お部屋からのショー観覧は早々に断念しました。

ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム(ピアッツァビュー)のお部屋の様子

レギュラーベッド2台のツインルームで、広さは37平米。

靴のまま寝転がっても大丈夫なように、ベッドの足元に掛けてあるカバー「フットスロー」の絵柄です。港のイメージなのか、マーメードスタイルのミニーに貝殻のモチーフが。

このデザインは部屋のそこここにあり、壁の縁の彩りにも使われていました。

個人的にお部屋でいつもチェックしてしまう、タペストリー。港の荷降ろしの様子でしょうか。デイジーが変わった植物の鉢を運んでいたり、船にはキリンの姿も。南国からやってきた船なのかもしれませんね、なんてイマジネーションをふくらませるのもディズニーホテルの楽しみです。

ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルームのアメニティ

「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム(ピアッツァビュー)」のアメニティは次のとおりです。

  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • スリッパ
  • 缶入りアメニティーキット
  • ペーパーバッグ
  • タオル
  • ドライヤー
  • ハンドソープ
  • シャンプー&リンス
  • ボディソープ
  • 歯ブラシ
  • パジャマ
  • コーヒー・お茶
  • ミネラルウォーター

遊び疲れてダルくなった体(特に足!)のリセット用に、入浴剤は用意がないので持参がおすすめ。疲れがものすごく取れるので、どこの旅行でもこれは一袋携行しています。

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥770 (2022/11/29 21:27時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
▶ 楽天市場
\ポイント5%還元!/
▶ Yahooショッピング

ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルームに宿泊した感想

実際、港の様子ががっつり見えたわけではなく。「お部屋からショーを観たい!」という、長年のささやかな野望は果たされなかった宿泊でした。でも不満足か?というとそうでもなく。お部屋からパークの風景を眺められる贅沢な時間は、やっぱり幸せな体験でした。

それに、パークの開場時間前の様子が垣間見えるのはなかなかできない体験。朝の7時台、朝食に向かう前にチラッと窓から見えたのは、まだ人気のない広場でウェディング姿のカップルがプロメテウス火山を背景に記念写真の撮影でした。「ディズニーのウェディングってこういうことできるんだ!」と新しい発見ができたのも収穫です。

夜は夜で車両が入ってきて、パーク内のメンテナンスに向かう様子もまた新鮮に映りました。これってやはり、ポルトパラディーゾサイドに宿泊できたからこその体験ではないでしょうか。

いつか港を一望できる、ポルトパラディーゾサイドのハーバービューが取れるといいな。でも、ヴェネツィアサイドも最上階はなかなかよかったです。これはこれで別記事でまとめていますので、よろしければご覧ください!

\楽天ポイント5倍セール!/
▶ 楽天市場
\ポイント5%還元!/
▶ Yahooショッピング

関連記事
【宿泊記】ホテルミラコスタで食べたルームサービスの朝食
圧縮バッグなのにショルダーとリュックにも使えるHOLICCの「PackBag+」
出張も旅行も快適になる、KING JIMのフラッティを使ったおすすめ旅の整理術
10ポケットで収納力抜群♪「anello(アネロ)」の旅にぴったりショルダーバッグ


\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /

  • URLをコピーしました!
目次