新刊「神社とお寺 おいしいお詣りスイーツ」(講談社)発売中!

【2019年版】買った!使った! 超優秀♡最新の韓国コスメ

リップやアイシャドウが独特の発色で人気の韓国コスメ。取材で年2回渡韓する際にいろいろ買って試してみました! なかには5年以上リピ買いしていている超優秀な化粧水や、新たに試して気に入ったメイクアイテムも。一点ずつ使用感を交えつつ、失敗アイテムも忌憚なくまとめました。

この記事のもくじ

韓国コスメのレビュー前に肌のスペック

コスメは使う人の肌のタイプや好みによっても使用感や満足度が変わってくると思います。そこで最初に私の肌のスペックを前提条件として書いておきます。

肌色超色白、イエローベース
肌の状態とにかく年間通して乾燥肌で敏感肌
肌の悩み皮膚が薄くてキメが細かいのでうるおいをキープしにくい
韓国以外の愛用コスメアルビオンのスキコン、NUXEとメルヴィータのオイル
スキンケアアイテムに求めることしっかり潤うこと
メイクアイテムに求めること発色のよさ、肌なじみのよさ、崩れにくさ

こんな肌なので、韓国コスメも保湿系アイテムを中心に買ってチェックをしています。話は逸れますが、乾燥に悩んでいる人は洗顔後にオイルをワンプッシュしてなじませてから乳液とか化粧水をのせると肌がモチモチになりますよ。夏はメイクが崩れるので夜だけ、秋冬は朝と夜のケアで実践してます。

関連記事:パリで買ってよかったおすすめ美容オイルを3つ

では、使ってみて感動したおすすめ韓国最新コスメをまとめます!

おすすめ韓国コスメ1:グーダル(goodal)「ビタCセラムマスク」

グーダルの人気アイテムといえばグリーンタンジェリンのシリーズ。これはビタCスポットセラム30ml分がこれ1枚で補えるというシートマスクなのだそう。たっぷりの美容液がしたたるくらい入っていて、シートマスクを使った翌日の朝は袋のなかに残った美容液を肌になじませています。

シートも薄くて、ぴたっと肌に密着するのがいいですね。ビタCマスクをのせたら10~20分ほど放置しますが、翌朝は心なしかくすみが明るくなったような気がします。いまでは一日撮影で外にいた日には、必ずビタCマスクをしてから寝る習慣ができました。
グーダル「ビタCマスク」の購入場所

取扱店マスク単体はクラブクリオ、美容液とクリームのセットなら免税店
購入価格セール中で30枚1セットで5万ウォン(約4580円 ※2019/07時点)で購入

【グーダル公式】グリーンタンジェリンビタCセラムマスク5枚 

おすすめ韓国コスメ2:イニスフリー(innisfree)「ビジャトラブルスキン」

すでに4年以上使っている、廃番になったらとんでもなく困るコスメがイニスフリー(innisfree)の化粧水で「ビジャトラブルスキン」です。カヤの実からとれるオイルを配合し、洗顔で取り切れない汚れをオフしてくれる効果があります。

20代後半から口元に生理前にだけ群発する大人ニキビに悩まされ、皮膚科に通ったりいろんな化粧水やサプリ、漢方、ハーブを試しましたが一切治らず。途方にくれていたときに出会ったコスメが、この「ビジャトラブルスキン」でした。ほんとになぜか、これを使っていたらあれだけ頑固だったニキビトラブルが一切なくなったんです。使い切ってしまったときに、治ったと思い込んで使わなくなったところ、3週間後にまたニキビがでたので効果が明確すぎてびっくりしたほど。

公式サイトでは拭き取りタイプの化粧水と書いていますが、私は洗顔後に「ビジャトラブルスキン」を手にとってたっぷりなじませてから、オイルをつけたり化粧水を重ねています。

関連記事:韓国コスメ「イニスフリー」が日本の表参道に直営店をオープンイニスフリー「ビジャトラブルスキン」の購入場所

取扱店
新羅免税店やロッテ免税店、路面店で購入できます。日本でも直営店あり
購入価格オンライン免税店が8ドル+割引で安く、2本買っても1,400円ほどでした

おすすめ韓国コスメ3:アイオペ(IOPE)「エイジコレクター2500」

エイジングケアのなかでも、目元の乾燥小じわがずっと気になっており。これまでアルビオンやアスタリフト、クレドポーボーテなど高級コスメでケアを試みましたが実感が得られず。

アイオペのクッションファンデを買ったついでに、たまたま目に入った「エイジコレクター2500」を試したところびっくり! 翌日の目の輪郭がハッキリとしていて、リフトアップ効果が目に見えてわかったんです。しかも遅くまでマッコリバーで飲んだあとのむくみやすい状況でも、です。

以来、モデルチェンジしてもずっとアイオペのエイジングケアアイテムを愛用しています。かなりおすすめ!
アイオペ「エイジコレクター2500」の購入場所

取扱店ロッテや新羅免税店、路面店で取扱しています
購入価格新羅免税店のオンラインで購入。59ドル→40ドルの割引でした

おすすめ韓国コスメ4:クラブクリオ「プリズムエア」

クラブクリオ(CLUB CLIO)のハイライター「プリズムエア」のフェアリーピンクと、ゴールドシアの2種を買ってみました。これまでCANMAKEのハイライターを使って、ツルンと光る肌を作り出していましたが断然! クラブクリオの「プリズムエア」が濡れたような輝きでいいですね。

仕事柄取材や打ち合わせが続くと化粧直しをするタイミングがないので、ファンデは崩さないように仕上げるのがマイルール。下地+ファンデ+パウダーでマットに仕上げたら、Tゾーンや頬にたっぷりとプリズムエアをのせていきます。これで崩れないけどみずみずしさのあるツヤ肌が完成しちゃいますよ。

フェアリーピンクとゴールドシア、両方試しましたが30歳を過ぎたらゴールドシアが違和感なく肌に馴染むと思います。フェアリーピンクチーク代わりに使うか、アイメイクの仕上げに乗せる程度が無難かもしれません。
クラブクリオ「プリズムエア」の購入場所

取扱店ロッテや新羅免税店、クラブクリオで取扱しています
購入価格オンライン免税店で1つ11ドルで購入しました

 icon-chevron-right 旅行代で楽天ポイントが貯まる&使える♪[楽天トラベル]

おすすめ韓国コスメ5:エチュードハウス「ラッシュパームオールショックカラ」

かれこれ5年以上愛用中、エチュードハウス(ETUDE HOUSE)のマスカラ「ラッシュパームオールカラ」です。ボリュームとまつげのカーリング、ロングラッシュ、ウォータープルーフの4つの機能性を備えたマスカラとして販売されています。

コンタクトレンズを入れていて目薬を常用、かつ肌をしっとりさせて仕上げているのでパンダ目になりやすい私。エチュードハウスの「ラッシュパームマスカラ」は汗をかいても、冬場にオイルを塗った肌でも落ちにくいんです。それでいてゴシゴシこすらずに落としやすいのが気に入っています。
エチュードハウス「ラッシュパームマスカラ」の購入場所

取扱店免税店では取扱なし。エチュードハウス路面店で購入可能
購入価格日本円で900円くらいで購入しました

おすすめ韓国コスメ6:クリオ「プロシングルシャドウ」

日本のタレントさんの愛用コスメとして話題のクリオのアイシャドウ。プロシングルシャドウは、プロのメイクアップアーティストがメイクしたような仕上がりをコンセプトにしています。なかでも気に入ったのは「#G02キャットブリーズ」(右)と、「#P059チェリーチョコ」(左)です。

「#G02キャットブリーズ」は手持ちのアイシャドウの仕上げにまぶた全体に馴染ませると、濡れたようなツヤがでて数年前に買ったアイシャドウでも旬顔があっという間に完成します。ラメは落ちやすいイメージでしたが、一日中キープできました。

「#P059チェリーチョコ」は大人っぽい落ち着いた絶妙ブラウンで、流行りのブラウンリップとの相性も抜群! イエローベースの肌の人にはよく合うと思います。クリオ「プロシングルシャドウ」の購入場所

取扱店ロッテ免税店(明洞)は色の欠品が多め。クラブクリオは全色揃っていました
購入価格新羅免税店のオンラインストラで1つ8ドル→4.5ドルで購入しました

おすすめ韓国コスメ7:ピアー(BBIA) 「ラストベルベットリップティント」

日本でいうところのセザンヌやCANMAKEのようなリーズナブルな価格帯のピアー(BBIA) 。人気はこの「ラストベルベットリップティント」という リキッドタイプのリップです。落ちにくいだけでなく、鮮やな発色が一日中キープできるので数本まとめ買いする人も多いそう。

最近レンガ色のようなブラウンリップにハマっていて、買ったのは深みのあるチョコブラウン「FINALNOTE#25」です。

公式サイトの写真をみるとべったりと茶色の唇形が出ていますが、少量を中央に乗せたらトントンと輪郭をなぞるようにぼかしていくとナチュラルに仕上がっておすすめです。
ピアー「ラストベルベットリップティント」の購入場所

取扱店免税店は取扱なし。LOHB’sなどドラッグストア
購入価格12000ウォンで購入しました

おすすめ韓国コスメ8:バニラコ 「dear」化粧水&クリーム

雑誌の韓国コスメ特集で保湿力が高いという評価を見かけてから気になっていたバニラコ。なかでもユニークなのが、メイク前のブースタークリームとして作られた「ハイドレーション ブースティングクリーム」(左)です。

ややピンクがかったテクスチャは、ナイトクリームのこっくりした質感とは対象に水っぽいやわらかさ。メイク前にしっかりと水分補給しておくことで乾燥から守り、メイクをキープできるという発想です。購入したのが春なので秋冬の乾燥にはまだ効果が確認できていませんが、一日中外にいたりサーキュレーターが近くにあってもつっぱらないので保湿力は謳い文句どおりです。

「ハイドレーション トナー」(右)は洗顔後につけて、肌の老廃物を除去しつつ保湿ができる化粧水。トロミのないしゃばしゃばとした化粧水なのに、美容液なしでしっかりと肌が潤います。
バニラコ「dear」の購入場所

取扱店免税店で購入可
購入価格オンライン免税店でトナーは12ドル→10ドル、クリームは20ドル→18ドルでした

おすすめ韓国コスメ9:グーダル(goodal)「ビタCトナーパッド」

人気のグーダル、グリーンタンジェリンシリーズの定番アイテムともいうべき「ビタCトナーパッド」。お友達に「韓国に行くなら買ってきて」と頼まれて、自分のぶんもお試しで買ってみたところすごく気に入ってしまったアイテムです。 

なかには丸いシートが70枚入っているので、ピンセットで1枚とってエンボス加工された面で洗顔後の肌にクルクルと滑らせます。その後、ピタピタとパッティングしてから手持ちの化粧水やオイルでいつもどおりの肌ケアをするだけ。

この手の拭き取りや角質オフ系のアイテムは肌が突っ張る感じがして、敏感肌の私には苦手でしたが「ビタCトナーパッド」はピリピリせずに肌がしっとり。翌日の肌の手触りが違うので、私にはとても合っていたみたいです。夏場は冷蔵庫で冷やして使うと柑橘系の香りが気分的にもさっぱりするので、とてもおすすめです。
グーダル「ビタCトナーパッド」の購入場所

取扱店免税店やドラッグストア、クラブクリオのほか日本でも公式オンラインショップ有
購入価格オンライン免税店で19ドル→13ドルで購入しました

おすすめ韓国コスメ10:グーダル 「カメリア モイスチャーバリアクリーム」

韓国で安くて毎日たっぷり使える保湿クリームがないか探したところ、みつけたのがこのグーダルから販売されている「カメリアモイスチャーバリアクリーム」です。50mlとたっぷり入っていたので、ケチらず使えるところが気に入っています。余計な香りもなく、翌朝はもっちり。クラブクリオはどうしてもアイシャドウやグーダル、ペリペラが注目されていますが、こうした基礎化粧品のアイテムも優秀なものが見つかるので今後もチェックしたいです。
グーダル「カメリアモイスチャーバリアクリーム」の購入場所

取扱店免税店やクラブクリオ、日本では楽天で公式ショップがあります
購入価格オンライン免税店で23ドル→16ドルで購入

合わなかった韓国コスメ1:クリオ 「キルカバーファンデーション」

こちらも友達に頼まれて、自分のぶんもついで買いしたクリオ 「キルカバーファンデーション」。右の「キルカバーファンウェアクッションXP」は、いわゆるクッションファンデです。48時間崩れにくいと聞いていましたが、高温多湿の日本の夏ではやはり盛大に崩れます。使えても梅雨前の汗ばむ陽気の頃までかなと。

左の「キルカバーステイパーフェクトファンデーション」は、同じく崩れにくいカバー力のあるリキッドファンデとして売られているアイテム。薄付きなのでカバー力はそこまでではないけれど、重ね付けすれば充分使えるかなとは思います。崩れにくいという点ではファンウェアと同じで、夏は不向きでした。

ファンデを買うともらえた、マシュマロのようなやわらかさと感触の専用スポンジがすごく使い勝手がよかったです。先端が細くなっているので小鼻のような凹凸がある場所も塗りやすく、次回の韓国でスポンジだけまとめ買いしたいほど(笑)。
クリオ「キルカバーファンデーション」の購入場所

取扱店免税店、クラブクリオ、日本でもオンラインショップ有
購入価格オンライン免税店26ドル→18ドルでした

合わなかった韓国コスメ2:PERIPERA(ペリペラ)「インクマットブラーティント」

店頭に並びたてのところに出くわしたペリペラの「インクマットブラーティント」。ファンデ選びの際についてくれていた店員さんが付けていたのが「インクマットブラーティント」でした。すごく色がキレイなのとよく似合いっていたので、私も同じ色で買ってみました。

たしかに発色はすごくよいのですが揮発性なのか付けた瞬間はなめらかなリキッドが、あっという間にボテッとしたマットな質感に変わります。伸ばしにくいので輪郭をぼかして使いたい私には、扱いが難しいリップでした。ただしっかりマットなので、飲食しても落ちにくい点は優秀だと思います。ペリペラ「インクマットブラーティント」の購入場所

取扱店クラブクリオ、日本でもオンラインショップ有
購入価格1本10,000ウォンでした

合わなかった韓国コスメ3:エチュードハウス「ドローウィングアイブロウ」

もう5年近く愛用してきたエチュードハウスのアイブロウ「ドローウィングアイブロウ」。長さがあって手に収まりやすく、ペンシルで眉のアウトラインをとったあとに逆サイドの先端につけられたパウダーで仕上げられるコンセプトがすごくよくて。

これ1本あれば旅行のときにもアイブロウのパウダーを携帯しなくて済む手軽さも、大のお気に入りでした。ところが今年の韓国でエチュードハウスに買い出しに行ったら、なんとモデルチェンジしていたことが判明。

後継モデルは長さはそのままに、パウダー筆部分がなくなってなぜかブラシになっていました。そしてジェルになったので、フェイスパウダーとの相性が悪いのかぺったりとした書きあじに。自然にぼかして仕上げたい私には、これだと今後は買わないですね。エチュードハウス「ドローウィングアイブロウ」の購入場所

取扱店エチュードハウス路面店、日本でもオンラインショップ有
購入価格80,000ウォンで購入しました

合わなかった韓国コスメ4:3CE「フィニッシュルースパウダー」

崩れにくいメイクが好きなので、マットに仕上げてハイライターでツヤを出している私。パウダーはリキッドファンデの後の必須アイテムなのですが、長年愛用してきたトニーモリーのFACEMIXが廃番になってしまい。パウダー難民なので、試しに買ったのが3CE「フィニッシュルースパウダー」でした。

使用感はというと、カバー力はなく叩き込んでもパウダーが浮いてしまう感じ。皮脂コントロールの性質があるので、乾燥肌の私には付けていると肌が突っ張るのも気になりました。3CE「フィニッシュルースパウダー」の購入場所

取扱店免税店、路面店
購入価格オンライン免税店で15ドルでした

その他の韓国コスメショップでお気に入り:3CE「スクエアハンドミラー」

3CEの「スクエアハンドミラー」は、手鏡で目元のメイクを仕上げたい私がずっと探していた四角い鏡。丸いかたちより、四角のほうが収納しやすく広く視界が確保しやすいんです。ほかにピンクと白がありました。値段も手頃ですよ。
3CE「スクエアハンドミラー」の購入場所

取扱店免税店、路面店
購入価格免税店で8ドルでした

韓国コスメを買うならオンライン免税店がかなり安い!

文中で買ったコスメのほとんどが、韓国に行く前の日本にいる間や滞在中に新羅やロッテの免税店のネットショップでのお買い物でした。路面店で買うよりも税がかからないぶん、免税店でのお買い物はお得なのは周知のとおり。

でも、免税店のネットショップならさらに価格が下がっているものがいっぱい。免税店発行のクレジットカードがなくても、会員登録でもらえるクーポンがあれば決済時にまた割引になるので驚くほど安くなるんです。

買ったコスメは帰国便の搭乗前に空港の指定場所で受け取るので、滞在中は荷物で手が塞がることもありません。私は試してから買いたいものは現地に到着後にサンプルで試し、ホテルでポチッと買い物をしています。愛用コスメは出発前に日本で購入手続きを済ませておけば、買い漏れもなく安心です。

関連記事:40%オフも! 韓国で安いコスメを探すなら免税店を利用しよう

以上、2019年の最新韓国コスメのなかから実際に買って試したもので気に入ったアイテムをまとめてみました。肌は人それぞれ状態も異なるし悩みも千差万別。自分に合うかどうか、店頭で試してみるのが一番ですが旅行前に当たりをつけるためにもご参考になれば幸いです!

 icon-chevron-right 旅行代で楽天ポイントが貯まる&使える♪[楽天トラベル]