新刊「神社とお寺 おいしいお詣りスイーツ」(講談社)発売中!

【2019年版】トラベルライターがおすすめする本気のトラベルグッズ13個

年に50回を超える出張や旅行に出るトラベルライターとして、本当に便利で役立つトラベルグッズをまとめます。試行錯誤の荷造りと、実際に現地で使ってみて実感したものを厳選しました! 海外旅行や国内旅行、出張のご参考にどうぞ。

トラベルグッズ1:キングジムのフラッティ

最終的に私が行き着いた最強のパスポートケースはフラッティです。過去記事「キングジムの『フラッティ』がパスポートとチケットケースにぴったり」でも紹介したバッグインバッグのフラッティ。固さがあるのでバッグのなかでも見つけやすく、取り出しやすいのもさることながら。透明なので航空チケットを収納すれば出し入れせずに、座席や搭乗ゲートの番号、ボーディングタイムを確認したいときにサッと確認できるのが何より便利です。

空港免税店での買い物でも、チケットは入れっぱなしでバーコードをスキャンできます。大事なパスポートとひとまとめにしていると余計な出し入れは避けたいので、その回数が減ったのもフラッティのおかげです。

トラベルグッズ2:FANCL個装洗顔パウダー&クレンジングオイル

海外旅行も国内の出張でもヘビロテしているトラベルグッズです。これが廃番になったら本当に困るくらい。個包装なので1泊2日なら1包、2泊3日なら2包と滞在日数分だけ持って行き、使ったら捨てられるので荷物もコンパクト。洗顔パウダーは1回につき1包ですが、多めに入っているので朝晩と半分ずつで2回使っています。羽田空港国際線ターミナルで買えるほか通販でも購入できるので、定期的にまとめ買いしています。

トラベルグッズ3:キャリーオンバッグ

いわゆるサブバッグとして使うボストン型のバッグです。用途は以下3通りあります。

荷物が満杯の時に

海外旅行で買い物を満喫した結果、キャリーバッグに収まりきらないことも。そんなときサブバッグとしてキャリーオンバッグがあれば、溢れた荷物を詰めて持ち帰ることができます。キャリーケースの上に乗せて持ち運べるので、手が塞がらず快適です。

預け入れ荷物の重量オーバーの時に

預け入れできる荷物の重量には、航空会社やチケットの種類ごとに制限があります。預け入れ荷物の重量がオーバーしてしまうと、次のなかから選択を迫られます。

 icon-angle-right 超過料金を支払う
 icon-angle-right 手荷物として機内に持ち込む
 icon-angle-right 捨てる
 icon-angle-right DHLやクロネコヤマトなど国際宅配を利用する

過去記事「ロンドンでお土産を買い過ぎたときの方法2つ」にも書きましたが、超過料金の例としてロンドン~羽田空港がJALで3万円、クロネコヤマトの宅配運賃もほぼ同額レベル。旅行で散財したあとに、この追加料金はかなりの痛手です。

 icon-chevron-right 旅行代で楽天ポイントが貯まる&使える♪[楽天トラベル]

オーバーした荷物を手荷物として持ち込みたいときに、移し替えられるサブバッグとしてキャリーオンバッグが活躍します。

空港でたくさんお土産を買った時に

最後のショッピングとばかりに、空港で買い物をすると手荷物で溢れてしまうことも。キャリーオンバッグがあれば、買ったものをひとつにまとめられます。

参考記事:かさばる荷物をスッキリ!旅行に「エコバッグ」を持っていくといいみたい

帰国後もキャリーバッグに荷物を乗せて歩けるので、自宅までの移動も楽チンです。

トラベルグッズ4:休足時間

観光で歩き回ると、歩きやすいスニーカーを履いていても思いのほか足がだるくてパンパンになってしまうことも。バスタブ付きのお部屋ならばお湯に浸かってリフレッシュもできますが、足の裏やふくらはぎに貼って寝るだけで足の疲労がぐっとラクになります。

トラベルグッズ5:USB加湿器

韓国のように近場のフライトなら影響はないのですが、5時間を超えるハワイや上海、香港、シドニー、パリなど長時間のフライトで肌はカラカラになってしまいます。USBケーブルが使える機体に搭乗する場合に活躍するのがUSB加湿器です。

500mlペットボトルのキャップを外してセットし、スイッチを押すだけで加湿できます。飛行機だけでなく、ホテルでの乾燥対策にも重宝しますよ。

トラベルグッズ6:無印良品 トラベルS字フック

海外のバスや電車など、日本とは違い乗り物に荷物をかけておくフックがないことも。かといって足元に置くのも汚れるし、上に上げるのも不安があります。そんなときに無印良品 トラベルS字フックがあれば、サッとS字に開くだけで使えて便利! 樹脂製で重量も13gと軽いのに2kgまで荷物を掛けられるので、トラベルバッグに常に入れっぱなしにしています。

トラベルグッズ7:無印良品 EVAアクセサリーケース

滞在中は服や行動予定、レストランのドレスコードなどによって身につけるアクセサリーも替えたくなりますよね。無印良品のEVAアクセサリーケースはやわらかない素材でできていて、パッと見はクリアファイルなのにしっかりとアクセサリーを保護しながら収納できるんです。

薄手なのでスーツケースを圧迫することなく、アクセサリーをざくざくと収納して携帯することができますよ。

トラベルグッズ8:ヤードム

リップクリームのような見た目のヤードム。タイ旅行が好きな人には見慣れたアイテムですが、強烈なミントの嗅ぎ薬なんです。強烈なミントのオイルが入っているので、キャップを開けて深く鼻呼吸するだけで詰まった鼻の通りをよくしてくれます。鼻の粘膜が弱いので、乾燥した機内では鼻がつまりがちに。そんなとき、ヤードムで通りをよくしています。

関連記事:機内に持ち込む荷物リストをチェックして、便利に旅しよう

乗り物酔いしたときや、独特の臭気がある街を歩いているときにも嗅ぐとスッキリしますよ。

このほかにも本体の底にあるオイルを直接こめかみに塗る方法も。これは結構強烈なので、泥のように眠いけど寝てはいけない移動中や船酔いをしたときに使っています。羽田空港の国際線ターミナルでも購入できますよ。

トラベルグッズ9:使い切りコンタクトレンズ洗浄液

1日使い捨てのソフトコンタクトレンズを使用しているのですが、大量の汗をかいたり涙が出たあとなど化粧が落ちて目に入り、レンズが曇って見にくくなることがあります。使い切りのコンタクトレンズ洗浄液を化粧ポーチにいれておくと、そんな不測の事態にも対応できます。

レンズを外して洗浄液をつけてこすり洗いし、また洗浄液ですすいで目に入れ直すだけ。ハードレンズだと水道水で洗えるけれどソフトコンタクトレンズはそうもいかず困っていましたが、これに出会ってからは気になったらすぐ外して洗えるので助かっています。

トラベルグッズ10:メッシュバッグ

以前は衣類を入れるのに、衣料品店で買い物袋として使われているビニール巾着袋を使っていました。たっぷり入るので不便はなかったものの、製品によっては表面のプリントが経年劣化してほかの衣類に塗料がついてしまうこともあり。専用で衣類袋を買おうと探したときに使い勝手がよかったのが、このメッシュバッグなんです。

文字通りメッシュ状の袋なんですが、行きはここに着替えを詰めて出発します。帰りは着用済みの衣類をこれに詰めて帰って、帰宅後はメッシュバッグに入れたまま洗濯機へポンと放り込むだけ。あとは通常どおり洗濯したら、干すときに袋から出せばOKです。

このメッシュバッグは持ち手付きなので、温泉旅行や大浴場付きのビジネスホテルの滞在で部屋から着替えや洗顔用品を持っていく際にも便利ですよ。

トラベルグッズ11:無印良品の紙せっけん

小さくて軽量の無印良品「フィルム石けん 24枚入」を化粧ポーチに入れて持ち歩いています。旅行中、食事の前やトイレの後、現地のアクティビティの後にはせっけんで手を洗いたくなることも。海外の場合は日本の商業施設のように洗面台にせっけんがあるわけではないので、水があればどこでも使える紙せっけんは意外と活躍してくれますよ。

トラベルグッズ12:仁丹の甜茶キャンディ

もともとは花粉症の鼻詰まりに、通りをよくしようと買った仁丹の「鼻・のど甜茶飴」。小粒の飴を口に含んで舐めていると、ものの数秒で鼻がスーッと抜けるんです。乾燥した国に行くときや、機内での鼻づまりに前述のヤードムと併用しています。

トラベルグッズ13:ルイ・ヴィトンのイヤホンケース

飛行機や新幹線、バスなどの移動中にはamazonPrimeやNetflixで落としておいた映画をみたり、音楽を聞いて過ごしています。そんなときに使うのがイヤホンなのですが、有線だとカバンのなかで絡まってしまうことも。無線式も持っているけれど、充電していないときや軽量で出かけたいときはまだまだ有線も活躍しています。

このイヤホンケースは、三つ折りの軽くて小さな革小物。イヤホンコードを巻き付けて畳んで収納できます。このアイテムのおかげで、使うときに取り出しやすくなったほか、カバンのなかでも収まりやすくなりました。さすがトラベルグッズを主としていたブランドならではのアイテムだなと思います。

現在ルイ・ヴィトンでは終売していますが、他メーカーから異なる種類のイヤホンケースもたくさん出ているのでひとつあると便利ですよ。


以上、いろいろ試してみてたどり着いた厳選のトラベルグッズでした。人によって必要とするものに違いもあるし使用感の好みも異なります。これから旅行に行く人のトラベルグッズ探しの一助になれば幸いです。ご参考くださいませ!

 icon-chevron-right 旅行代で楽天ポイントが貯まる&使える♪[楽天トラベル]