<上海旅行>「福佑商厦」で安くお土産を探そうと思ったけど使いにくかった

<上海旅行>「福佑商厦」で安くお土産を探そうと思ったけど使いにくかった

ガイドブックに載っていた豫園商城にある「福佑商厦」という商業施設。安く買える雑貨を探せるとあって、豫園商城を散策する前に行ってみたのですが。

「うーん。。これは使い難い」というのが率直な感想。実際に写真を何枚か撮ってきたのでご参考ください……。

 

入り口は立派だけど、中は雑然。強烈な「福佑商厦」

中はもう、とにかく雑然としています。売っているのはアクセサリーや、中国の慶事に使われる赤い装飾品、下着、靴、手芸用品、文房具、ラッピング用品、

おもちゃなど。なんでも一通り揃っている感じ。

出店者のブースに行って、欲しいものを交渉して買うのですが中国語しか通じないので筆談するか指差しながらなんとなく買い物するか。

地下2階から上は5階まで。エレベーターがありましたがボロッボロで乗るのに勇気が入りました。どんなアトラクションよりも怖かった(笑)。

確かに値段は日本とは比べ物にならないくらいに安いんだけど……。なにせデザインが微妙すぎて。かわいいサンダルがあったら夏に使えるな~なんて思って行ったんだけど、おばちゃんサンダルみたいなものしかなくて。

文房具なんかは完全に有名アニメや人気キャラクターの違法商品ばかり。これならば100円ショップのほうがいいもの置いてあるなあ、と何も買わずに退散しました。

ただ中国のお祝い事に使う装飾品は本当に豊富で。紙飾りや提灯、布地などがたくさん。日本では手に入らないものなので、こうした所で買うのもアリかも。中国風のインテリアや、オリエンタルな布地探しにはオススメです。

あと、なかなかニオイがスゴイです。悪臭というより、得体の知れない化学薬品的なニオイ。1階は出入り口があるせいかさほど気にならないけれど、地下や2階以上だとなかなかです。長時間いると具合が悪くなりそうな、独特の臭気なので神経質な方は避けたほうが無難かも。

 

この場所はここにあります

福佑商厦

編集者とか旅ライターとかやってます。御朱印と寺社旅メディア「ご朱印びと」運営中。ビールはアサヒスーパードライ派。お米は彩のかがやき派。アジアや日本をふらふら旅して、美味しいごはんをたらふく食べてます。お仕事のご依頼はコンタクトフォームからどうぞ。

【本書きました】『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で