MENU

WEBメディア「びゅうたび」(株式会社びゅうトラベルサービス)に寄稿しました

\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /

JR東日本の子会社「株式会社びゅうトラベルサービス」さんが運営する旅メディア「びゅうたび」に記事を寄稿しました。

目次

お仕事の概要

[sanko href=”https://www.viewtabi.jp/articles/20033101″ title=”わざわざ行きたい東京の神社へ。個性的なお札&おみくじ&お守りがかわいい!” site=”びゅうたび” target=”_blank”]

東日本在住の女性がターゲットの記事ということで、1泊2日で巡る都内の神社参拝を目的とした記事です。若い女性が好みそうな、かわいい授与品を中心に紹介しています。

ご紹介したのは阿佐ヶ谷神明宮、鳩森八幡神社、高木神社、王子稲荷神社、根津神社の5社です。

旅の裏話的なこと

取材して歩いたのは2月中旬。梅がチラホラと咲き始めた時期で、鳩森八幡神社では河津桜が満開。取材と別に梅の写真を撮ったり、しばし香りに酔いしれたりと楽しい散策でした。

高木神社の後には予定もいれていなかったので、ついでに亀戸天神に寄って梅を楽しみました。

この記事で、ちょっとこれまでやっていない試みをしていまして。もともと文字を書くのが好きだったのですが、写真に手書き文字を足す今流行りの画像を本記事では多用しています。

たとえばこんなかんじ。

ipadにPROCREATEというアプリを入れて書いています。こんなラフな文字を書くのも得意としていますので、もしなにかあればご用命いただきたいなあと(照)。

 

\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

記事を書いた人

大浦 春堂のアバター 大浦 春堂 旅作家|編集者

旅作家で編集者。旅を生業にしているのに重度の出不精。ビールとおいしい食べ物、博物館、歴史的建造物、ショッピングバッグ、ミュージアムグッズが大好物。GRⅢを片手に旅した記録を綴ります。撮りたて写真はInstagramからどうぞ。

📕著書:
『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)、『神社とお寺 おいしいお詣りスイーツ』(講談社)、『東京いちどは訪れたいお寺の名建築』(エクスナレッジ)。

目次