著書「神社とお寺 おいしいお詣りスイーツ」(講談社)発売中!

持ち歩く充電器やコード類をまとめて収納。サンワダイレクトのガジェットポーチ

旅行や出張で欠かせない荷物となるのが、カメラやパソコン、Wi-Fi、ワイヤレスイヤホンなどの電化製品を使うための充電器やUSBケーブルたち。精密機器なので無造作に鞄に入れたりせず、専用の収納ポーチに詰めて出かけると取り出しもしやすく、鞄のなかもスッキリしますよ。

ケーブルや充電器、鞄のなかで収まっていますか

私たちの暮らしに必要不可欠になっている、さまざまな電化製品。旅行も出張も、おでかけにもパソコンやカメラ、タブレット端末を持ち歩いている人も多いのでは。短い時間なら充電をしておけばよいのですが、泊りがけだったり長時間の連続使用時にはどうしても充電が不可欠。そのためケーブル類を持ち歩くことになってしまいます。

充電機器や接続ケーブル、ACアダプタなど「細かなものだから」と無造作に鞄のポケットに入れると出し入れする際に絡まっていたり、表面にキズがついたりとなかなか厄介。精密機器なので水没や衝撃も避けたほうがよいですよね。

長らく小型のポーチにまとめて収納して旅行や出張に出ていましたが、間仕切りもないのでACアダプタを取り出すと変圧器が引っかかって一緒に飛び出したり……。「機能的になんとかしたいな」と思っていたところ、見つけたのがサンワダイレクトの「ガジェットポーチ」(200-BAGIN006BK)でした。

\ 日本のドラマがたっぷり見つかる /

映画やドラマ、アニメなど最新作から名作まで、130,000本以上配信中!

サンワダイレクトの「ガジェットポーチ」の仕様

商品のスペックは公式サイトで以下のようになっています。

サンワダイレクトの「ガジェットポーチ」(200-BAGIN006BK)
ブラック(外装)、レッド(内装)/ほかに内装がブルーもあり
サイズ幅 215mm × 奥行115mm × 高さ60mm
本体重量約96g
収納部有効内寸幅 210mm × 奥行110mm ×高さ55mm
素材ポリエステル

これがポーチを開けた状態。深さのあるほうには底にもメッシュポケットが2つ付いています。蓋の側にはメッシュポケットが2つと、ジッパーポケットも。

なにを収納するか持ち物によりけりなので千差万別ですが、これだけ収納力があるとおおかたのガジェット周りの荷物は収められると思います。

ちなみに私の持ち歩き荷物は、SDカードのケースやカメラレンズ、フィルター類はすべてカメラバッグに入れおり、それを除くとこんな感じです。

  • ipadの充電ケーブル
  • ワイヤレスイヤホンの充電USBケーブル
  • ACアダプタ
  • 一眼レフ用充電器
  • GR用充電USBケーブル
  • 携帯の充電器
  • 4ポート 急速充電器

 

ざっくりサンワダイレクトの「ガジェットポーチ」に収納してみました。これだけ納めても、十分に余裕があるサイズです。

それでも手に持ってみるとわかるように、収納力があってコンパクトサイズなので旅や鞄の中身の整理整頓にはすごく優秀だと思います。

サンワダイレクトの「ガジェットポーチ」を使った感想

絡み合いやすいケーブルも、ポケットに入れれば分離して収納でき絡まず取り出しやすいのがいいですね。クッション製のあるケースなのに極めて軽量に作られているから、重量がなにかと気になる飛行機の旅も安心。

なによりコンパクトに、たくさんのガジェットが収まるのが快適だと感じました。旅行先や出張先でホテルに戻ると、兎にも角にもまず充電。急速充電器を取り出し、4ポートを使ってモバイルバッテリーやカメラ、wifi、iPadを充電します。

電源周りにガジェットポーチを置いておけば、たくさんの必要機器を出し入れするのもぐっとスムーズになりました。滞在中は充電機器が多いと、とかくテーブルが散らかりがちですが、ポーチに収納すれば片付けも簡単です。

これまでガジェット類をむき出しで鞄に詰めていたり、間仕切りのないポーチに入れていた人にはぜひ使って欲しいアイテムです。

Instagram
Twitter
SHARE