著書「神社とお寺 おいしいお詣りスイーツ」(講談社)発売中!

BESTEKのPCモニターアーム(BTSS01BK)でデスク上を広くする

限られたデスク上のスペースを有効活用するために、Amazonのベストセラー1位だったBESTEKのPCモニターアーム(BTSS01BK)を設置しました。組み立ての際の注意点や使用感をまとめます。

モニターアームでデスクを広く使おう

資料をPDFで開きながら原稿を書いたり、調べ物をまとめてリストを制作したり。仕事場では作業効率化のためにデュアルモニターにしています。便利な反面、モニターをメインPCの隣に並べて置くことで机の上が狭くなってしまうのが難点でした。

特に私の場合、同列にモニターを並べるよりも目線をちょっと上にしたくて脚の部分にはモニター台を置いていました。下に外付けHDDを置いたりメモ帳を入れておいたり。それなりにスペースは有効活用できるものの、ノートPC台との位置が競合したりしてデスク上が不自由な配置になってしまっていました。

「じゃあいっそ、モニター台をなくせるアームを設置しよう」

と思い立ったのが、購入の動機でした。省スペース化だけでなく、上下左右と好きな方向に位置を可動させられるのもメリットのひとつですよ。

\ 日本のドラマがたっぷり見つかる /

映画やドラマ、アニメなど最新作から名作まで、130,000本以上配信中!

BESTEKのPCモニターアームの商品概要

作業環境を整えたいものの、あまりお金をかけたくないなというのもあり。Amazonでベストセラー1位と安かったBESTEKのPCモニターアームを選びました。

BESTEK PCモニターアーム(BTSS01BK)商品スペック
本体重量2.61 kg
材質
対応サイズ17-27インチ
耐重量10kgまで
本体サイズ約420×400×120mm
対応規格VESAマウントインターフェース(FPMPMI)75mm/ 100mm
可動方式水平可動式

私が作業する際は、モニターは好みの定位置に固定したまま。設置後に上下左右に動かす機能は不要なので、水平垂直可動式のような高機能で高いモニターアームは選択肢から外しました。BESTEKのPCモニターアームは水平可動式で、高さは固定ですが左右は好きな位置にモニター使用中も可動することができます。

BESTEKのPCモニターアームを組み立てる

細長いダンボールがやってきました。

組み立てにはプラスのドライバーと、部品の開封用にカッター(もしくはハサミ)を用意します。ダンボールの内容物はこんなかんじ。

それでは順番に組み立てます。

(1)台座の準備

支柱と机に噛み合わせる固定パーツをネジで取り付けて、シールで保護マットを貼り付けます。全部説明書に記号が振られているので、付番を確認しながら作業すれば難しいことはありません。モニターにアーム部品を取り付ける以外は、部品と一緒に封入されたL字レンチを使用します。

(2)机への取り付け

モニターアームの支柱を机に取り付けます。アームは180度動かすことができるのですが、どこに設置するかあらかじめ座った状態で場所を確認しながら作業します。ネジは長さがあり、写真のように筋交いがあるタイプの机だと、一番端には寄せられなかったです。

(3)モニターに部品を取り付ける

モニターの脚を取り外したら、タオルを敷くなど液晶部分に気をつけながら部品を取り付けます。この作業は備品のL字レンチではなく、別途自分で用意するプラスドライバーで行います。

ビス金具は2種類封入されており、自身のモニターと合うサイズを使います。

(4)支柱にモニターアームを取り付ける

机に立てた支柱にアームを取り付けますが、モニターの高さを決めたら先にアームを固定するための金具をしっかり締め上げます。アームの軸はL字レンチで軽く緩めてから位置を動かします。

(5)モニターアームの位置を決める

最後は位置を決めて、各パーツの金具をしっかり締め上げたら設置は終了です。

奥行き60cmのデスクなので、スペースは貴重。置型式だとPC台の幅が邪魔だったので、これで見た目にもスッキリしました。

組み立ての注意点

実は組み立てに際して、最初はこんなふうにモニターが傾く状態になってしまいました。

高い位置に設置して、意図的にこうした傾きを好んで使用する人もいるかもしれません。私は目線よりやや上で画面をフラットにして作業したいので、支柱固定から何度もやり直したのですが直らず……。思いあぐねてメーカーのカスタマーに電話したところ、商品を取り替えてくださることに。

届いた商品で再度チャレンジしても傾きが発生してしまい……。モニターは4kg未満なので耐重量の目一杯でもなく……。ひとつずつ原因を潰したところ、次の2点を気をつけることで改善できました。

  • 金具を締める際はモニターがフラットになるよう手で支えながら行う
  • アームの軸3箇所はいずれも力いっぱい締める

アームの軸は緩めて位置を調整するのですが、緩めたままだとモニターの重さで前にお辞儀したように傾きます。お辞儀しないようフラットにするには、モニターをフラットな状態に抱えて保ったまま3箇所とも金具を締めていきます。

また、どうしても女性の握力で締め上げても強度が弱いのかアーム部分がお辞儀してしまいました。夫に頼み、最終的にすべての金具を締め上げてもらったところ傾きが殆ど改善できました。

\ 日本のドラマがたっぷり見つかる /

映画やドラマ、アニメなど最新作から名作まで、130,000本以上配信中!

BESTEKのPCモニターアームの感想

机が狭い上にモニター台やらPC台やらが混在していたので、万年ごっちゃりしていたワークスペースがBESTEKのPCモニターアームの設置によってスッキリできました。正直、モニターアームの値段もピンキリで幅広く購入する際に悩みました。作業中にこまめにモニターの位置を変えないのであれば、この商品で十分だと思います。

カスタマーサービスも丁寧で、すばやく対応してくださるのも好感がもてました。取り付けそのものは女性でも難しくなく一人でできますが、最後は男性の力で締めてもらうことがおすすめです。