著書「神社とお寺 おいしいお詣りスイーツ」(講談社)発売中!

アクセを持って旅しよう。LAZY SUSANの「ロールジュエリーケース」

旅行先でもシチュエーションや気分でアクセサリーを着替えたいとき、どんなふうに持ち歩けばよいのでしょうか。繊細なものだけに、無造作にタオルでくるんだりピルケースに入れるより専用のケースをひとつ用意しておきたいもの。見た目もかわいくて扱いやすい、レイジースーザンの「ロールジュエリーケース」を使ってみました。

大人の女子旅はアクセサリーも自由にチェンジしよう

1泊の旅行なら、行きと帰りに同じピアスやネックレスでもやり過ごせるかもしれません。けれど、2泊以上だと持っていった服と合わなくてちぐはぐになってしまったり、同じアクセに飽きてしまった経験ありませんか。

せっかく旅行に行くのだから、おしゃれも楽しみたいもの。着替えるようにアクセサリーをチェンジするとき、必要になるのがアクセサリーケースです。旅行に携帯するケースだけに、スーツケースのなかで邪魔にならず、それでいて壊れ物をきちんと保護してくれるのが条件になります。なかにはピルケースで代用する人もいるけれど、友達や恋人と一緒の旅行だと持ち物もセンスよくしておきたいもの。

今回ご紹介するレイジースーザンのロールジュエリーケースなら、見た目も収納もばっちり。使用感や概要をまとめるので、ぜひご覧くださいね。

このアイテムで解決できること

  • 悩んでいたアクセサリーの持ち運びが解決できる
  • かわいいケースで持ち歩ける
  • 機能性もありつつ、収納力も満たしたい

「ロールジュエリーケース」の基本スペック

アクセを収納する前のロールジュエリーケース、クルクルとロールする前の状態はこんな感じです。

金具部分、取り外ししやすくしっかり留まります。気が利いているなと思ったのは、ネックレス収納ですね。ペンダントヘッドはポケットに入れて収納。ふたつみっつとあると絡まりやすいものだけに、この配慮はポイント高いです。

ファスナー付のポケットはパールやごつめのネックレスを入れたり、ブローチやバングルを入れても良さそう。

ピアスは穴が6つ開いているので3組ずつ収納可能。リングも5個程度は持ち運びできます。

入れた後はくるくると巻いて金具に紐を通すだけ。しまうアクセサリーによっては厚みがバラつきますが、これならでこぼこも気にならずスマートに鞄に入れられます。

「ロールジュエリーケース」の使用感

女性の装身具を扱うメーカーだけに、使いやすさがそこここに配慮されていると思います。洗面所やベッドサイドなど、滞在先のホテルで広げておけるので身支度する際に取り出したり選びやすいもお気に入りです。

機能性もさることながら、なにより見た目のかわいさも他にない特徴。旅行に持っていくと注目されることも多く、同室の友達が真似して買うこともしばしば。旅行好きならひとつは持っておきたいアイテムといえそうです。