【上海ディズニー】絶対食べたい可愛すぎるスイーツたち

東京ディズニーランドでも、ミッキーを形どったスイーツを見つけると、ついつい手が伸びてしまいます。上海ディズニーランドだと、どんなものがあるんだろう?と思い。映画『レミーのおいしいレストラン』をテーマにしたベーカリーショップで見つけたスイーツを中心に紹介します。

 

「Rémy’s Patisserie」で食べる美味しいパンやスイーツ

上海ディズニーで小腹が減った時のオヤツや、休憩タイムに寄りたいのが「Rémy’s Patisserie(レミーのパティスリー)」。大ヒット映画をテーマにしたベーカリーカフェで、買ったものをテイクアウトか外のテラス席で食べられます。

パンはすべてこんな陳列ケースに入れられていました。トングで食べたいパンをアクリル板で出来たトビラをあけて取る仕組み。

日本にもあるアプリコットのデニッシュのほか、ナッツがたっぷりのった甘そうなものも。この「レミーのパティスリー」で注目したいのがパンの陳列棚の隣に並ぶスイーツたち。

どこでいつ食べるの?とツッコミたくなるホールケーキたち(笑)。ディズニーリゾートホテルに泊まる場合、閉園時間に買ってホテルで食べるのかなあ。

もちろん、ひとり分のカットケーキや小さなサイズのケーキもたくさんあるけれど、色使いが独特です。

真ん中にあるのは、ミッキーの形のナポレオンパイ。これが甘さ控えめでしつこくなく、美味しかった~。

レジの横には、お土産用にプリントマカロンもありました。上海の物価を考えるとかなり高めの値段設定…。

ドリンクもミッキーの耳がついてかわいいものが。

ミッキーアベニューにもある、おもしろクッキーもチェック

日本でいうところのワールドバザール的なお土産物ショップが並ぶミッキーアベニュー。ここにもミッキーたちをモチーフにしたかわいいスイーツがたっぷり。

かわいくて一目惚れ、お土産に買ってしまったミッキーのデコレーションクッキー。隣には水玉スカートのミニーも。

抹茶味のカステラをチョコレートでコーティングしたスティックタイプのケーキ。

着色料もたっぷり使用しているのでしょうね、と思わず先にそっちが気になるトイストーリーのケーキたち(笑)。やっぱり所変われば品変わるで、上海ディズニーのスイーツも気になるものがたくさんありました~!