MENU

酸味がちょうどいい。KALDI(カルディ)で買える「ざくろ酢」

\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /

疲労回復に効果があると聞き、毎日お酢を飲みたいなと思っていました。せっかく続けるならば味もおいしいものを、と探した結果。KALDIで見つけたのが「マッスンブ ざくろ酢」です。韓国産のお酢ドリンクで、飲みやすくて炭酸で割るとかなりおいしい。値段も安価なので、これならばしばらくお酢を飲み続けられそうです。

目次

ざくろを熟成させてつくった「マッスンブ ざくろ酢」

マッスンブざくろ酢は、韓国産のお酢。日本の会社が輸入販売しているので、ラベル書きも日本語になっていて成分も読めます。ざくろ以外にも果汁が加えられていること、甘味料が入っているので独特のお酢の酸味がやわらいで飲みやすいのかと。

ガラス製のお猪口に注いで見ると、赤い液体であることがわかります。着色料の記載がないので、ざくろの色なのでしょうか。

お酢は殺菌効果が高く、原液のままで飲むと胃壁を傷めてしまいます。飲むときにはお水や牛乳で割って飲むのがベター。わたしはAmazonの定期便で自宅に常備しているサンペレグリノで割って飲んでいます。強めの炭酸と酸味で、お風呂上がりに最高の一杯に。

500mlで400円以内に収まるのもうれしいところ。現在のところすでに4本目に突入。しばらく飲み続けて体調の変化をみてみたいと思います。

 

\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

記事を書いた人

大浦 春堂のアバター 大浦 春堂 旅作家|編集者

旅作家で編集者。旅を生業にしているのに重度の出不精。ビールとおいしい食べ物、博物館、歴史的建造物、ショッピングバッグ、ミュージアムグッズが大好物。GRⅢを片手に旅した記録を綴ります。撮りたて写真はInstagramからどうぞ。

📕著書:
『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)、『神社とお寺 おいしいお詣りスイーツ』(講談社)、『東京いちどは訪れたいお寺の名建築』(エクスナレッジ)。

目次