デスク上に散らばる小物がスッキリ! リヒトラブの最強トレイ

仕事場のデスクは仕事が捗るように、なるべくスッキリ片付けておきたい。なのにポストイットや電卓、メモ帳、届いた書類がちょい置きしたまま増えていって、書きものするスペースを圧迫するほど雑多になってしまったり。かといって、すべてを引き出しに収納するとサッと使いたいときに不便だし。

そこで書類トレイを買い足してデスク周りの収納を整えることにしました。

リヒトラブの「間仕切り付き書類トレイ」が便利すぎた

今回買ったのは、Amazonで見つけたこのアイテム。事務用品のメーカー「リヒトラブ」のレタートレイです。

100円ショップでも書類トレイは買えるけれど、これは間仕切りがついていて、取り外しが可能。溝が5か所にあるので好きな位置に固定して使うことができます。仕切りをすべて外してしまえば、A4書類をそのまま収納できます。収納するものによって変えられるから、自分のデスクまわりにぴったりな整理トレイがつくれるのがすごいところ。

最近お土産で集めはじめたご当地マスキングテープもたっぷり入れられます。縦に仕切りをセットすれば、茶封筒もシンデレラフィット。電卓もメモ帳もちょうどよいサイズです。

設置したばかりのときに撮影したのでスカスカ感がありますが、現在はこんな感じにセットしています。いまだに社寺や個人商店の原稿確認はFAXを多用するので、紙がとにかく増えていくんですよね…… 案件ごとに書類ボックスを用意してざくざく放り込んでいるけど、電話して確認したり赤字をデザイナーさんが反映するか確認するため、など一時的に手の届きやすい場所に置く必要があり。書類トレイは必須のデスクなんです。

そうそう、このリヒトラブのレタートレイ。写真のように台と組み合わせることで上に積み上げ収納できるのですよ。

台と組み合わせて、スペースを有効活用

レタートレイとは別売りだけど、一緒に買いたいのがこれ。

 

同じメーカーが組み合わせて使えるように作っているので、当然レタートレイとシンデレラフィットです。

デスク周りが散らかりやすいので、わたしはそれぞれ2セットずつ購入して上に積み上げました。耐荷重15kgあるので、上に電話やモニターを置くこともできます。

今回注文して驚いたのが、このコンパクトな梱包! ムダなものがなく、スリムな段ボールで届いたのでうれしくなって写真を撮ってしまいました。amazonの空間だらけの段ボール、なんとかならないかしらん。

レタートレイと台はこの白のほか黒、緑、ピンクとカラーバリエもあるので作りたいデスクイメージに沿って選べます。使いはじめて3ヶ月くらいですが、機能的な上に机の散らかりが改善されたので大満足のお買い物でした。

この記事が誰かの役に立ちますように。