MENU

香港のスタバでご当地マグ&タンブラー探し #香港の旅行

\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /

お土産用のご当地マグを求めて、香港でもスターバックスコーヒーに立ち寄りました。香港のご当地マグは、かわいい飲茶モチーフや名物の突き出た看板、マカオの世界遺産群などのモチーフがいっぱいでした。

目次

ゆっくりと過ごせる香港のスタバ

いつも混雑している日本のスタバ。香港のスタバでは、なぜか地元の学生や買い物客よりもわたしを含めた外国人の利用が多い印象で、店内もさほど混んでおらずゆっくりと過ごすことができましたよ。

訪れたのが12月ということもあり、店内はクリスマスの装飾が施されていました。赤く塗りつぶしたスタバのカップをツリーに見立てたオブジェがステキでした。

26~30香港ドルで買えるパイはどれもこれもおいしそう。デニッシュパンのほかサンドイッチなど軽食類も充実していました。

飲茶や港のモチーフがいっぱいのご当地マグ&タンブラー

さて、スタバ訪問のお目当てのご当地マグはこちら。香港だけでなくマカオのご当地マグもズラリと勢揃い。エスプレッソ用のミニサイズのマグなど大小さまざま揃っているので、どれにするか目移りします。

世界的にも美港として知られる香港の風景や、かわいいラーメン、飲茶のモチーフなどもサイズは大小ありました。大きいマグは数が増えるとかさばるので小さいマグにいつか切り替えたいなあ。

香港らしいモチーフのマグはほかにもフェリーやトラムなど。

日本でも人気のサニーボトルもかわいいご当地シリーズがいっぱい! 箱入りではないので、持ち帰る際には新聞紙を買ってくるむか日本から緩衝材を持参すると割れる心配がありません。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /

記事を書いた人

大浦 春堂のアバター 大浦 春堂 旅作家|編集者

旅作家で編集者。旅を生業にしているのに重度の出不精。ビールとおいしい食べ物、博物館、歴史的建造物、ショッピングバッグ、ミュージアムグッズが大好物。GRⅢを片手に旅した記録を綴ります。撮りたて写真はInstagramからどうぞ。

📕著書:
『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)、『神社とお寺 おいしいお詣りスイーツ』(講談社)、『東京いちどは訪れたいお寺の名建築』(エクスナレッジ)。

目次
TOP
目次
閉じる