ハロウィンシーズンの上海ディズニーランドに行ってきた #上海旅行

2017年に初めてハロウィンイベントを開催する上海ディズニーランド。ハロウィンイベントが始まったタイミングで上海に行っていたので、どんなグッズがあるのかチェックしてきました。園内の飾り付けも見てきたのでまとめてレポートします!

上海ディズニーランドは大きなカボチャがお出迎え

入場ゲートの手前にそびえ立つ、大きなミッキーのカボチャランタン。まだ中国ではハロウィンそのものが浸透していないようで、絶好の撮影スポットなのに多くの人がスルーしていました。

ゲートをくぐると、ハロウィンイベントのオブジェが設置されていましたがさほど大きくもなく。園内の装飾もあまり多くはありませんでした。

街灯にはこんな秋らしいリースが取り付けられているんですけどね。

スイーツやキッチン用品が買える「スウィートハート・コンフェクショナリー(Sweethearts Confectionery)」など、ショップ店内にも若干の装飾はありました。

フェルト製のコウモリやかぼちゃのオーナメントがかかっていたり。

コーナーにグッズを並べていたり。東京よりも非デコラティブな印象ですが、今年が元年なので来年以降はもっと賑々しくなるかもしれません。

上海ディズニーランドのハロウィングッズ

園内の装飾は寂しいものでしたが、上海ディズニーランドでもハロウィングッズはたっぷりありました!  キャンディポットや小さなハロウィン仕様のキャラクターのぬいぐるみなど、どれもかわいいのでじっくり品定めしました。

ちょこんと見える牙がかわいい、ドラキュラなミッキーのマグカップ。

お土産で5体ほど買って帰った、ミニーのぬいぐるみ。どことなくカラーリングがANNA SUIっぽくて普段とは違うテイストにとても喜ばれました。大人の女性のお部屋にあっても違和感なさそう。

定番のお耳カチューシャもハロウィン仕様。

かわいい靴下もありました。お土産にかさばらないので、友達の子供向けに数足購入して帰りました。

気になったのがこのクリエイティブ。なんだかどの子も顔がずいぶんと違いました…

キャラクターの衣装もハロウィン♪

上海ディズニーランドではキャラクターの出没スポットが決まっているので、記念撮影しやすいのですが背景がハロウィン仕様でセットされていました。

この背景はキャラクターによってデザインが異なるので、すべての場所でスタンバイして記念撮影して帰りたくなります。日本ほど混雑していないので、並びの待ち時間もすぐです。

デイジーの衣装がとてもセクシーで色っぽかった!

上海ディズニーランドの限定スイーツがかわいい!

「スウィートハート・コンフェクショナリー(Sweethearts Confectionery)」に並ぶ、キャラクターを型どったかわいいスイーツたち。上海ディズニーランドでハロウィンスイーツはあるのかな、と覗いてみたらありましたありました!

こういう生菓子は持って帰れないのが残念ですね~

パーク内ではランタンの容器に入ったドリンクもありました。「魔幻米奇紅豆沙」というドリンク。赤い豆のペースト状のドリンクのようですが、この日の気温は33℃! 氷がたっぷり入ったコーラばかり飲んでしまって、この手のドリンクに食指が動かず。味はわかりません…

コテコテした装飾が好きな中国なので、上海ディズニーランドはデコラティブなハロウィンイベントを想像していましたが、申し訳程度の開催のようなあっさりしたものでした。実はこの時期の中国は家族で過ごす中秋節がメインイベントなので、ハロウィンが根付くのはまだまだ先のような気がしました。次回のハロウィンイベントでは、月餅を売っているかもしれません。

この記事が誰かのお役に立ちますように!

「上海ディズニーランド」その他の記事はこちら

上海ディズニーランドに来たら買いたいグッズあれこれ 【上海ディズニー】パーク内のフォトジェニックなスポット5つ 【上海ディズニー】絶対食べたい可愛すぎるスイーツたち 【上海ディズニー】中国情緒たっぷり「漫月軒」で食べるごはん 【上海ディズニー】これだけは必ず乗りたいアトラクション3つ 【上海ディズニー】上海市街から移動と入場まで