MENU

【おみやげまとめ】1泊2日の栃木旅行で買ったお土産ぜんぶ

\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /

東京駅から電車で1時間ちょいで着く栃木は、日帰りのプチ旅行や1泊2日でぶらっとお出かけしやすい観光地です。東京上野ラインの開通で、神奈川エリアからも在来線で1本とグンと行きやすくなりました。取材出張で栃木や小山、宇都宮界隈をぐるりとお出かけした際に買った、栃木のお気に入りおみやげをまとめておきます。

目次

栃木のおみやげ1:バーチャミ

栃木といえば「とちおとめ」の産地。宇都宮駅の構内で買えるのがイチゴをフリーズドライしたチョコレート菓子のバーチャミです。イチゴのチョコレートとミルクチョコレートがくっついたスプーンを、ホットミルクに浸してかき混ぜると甘いイチゴの香りが漂うホットチョコレートドリンクの出来上がり。写真映えしておいしいお菓子なので、女性へのお土産におすすめです。

写真のビター&ストロベリーのほか、フレーバーはビター&ホワイト、ホワイト&ストロベリーの計3種類があります。

買える場所 JR宇都宮駅2F とちぎグランマルシェ

栃木のおみやげ2:「みんみん」の餃子

餃子も栃木を代表するおみやげのひとつ。なかでも「宇都宮みんみん」は行列の耐えない餃子の名店です。前述の宇都宮駅2階にある、とちぎグランマルシェにはさまざまな餃子が冷凍で販売。列車に乗る前に買う人も多くいますが、実は駅の真横に立つホテルメトロポリタンのなかに「宇都宮みんみん」が店舗を構えていて、イートインのほかお土産としても購入可能です。

買える場所 宇都宮みんみん メトロポリタンホテル3F

栃木のおみやげ3:地ビール

クラフトビールメーカーも少なくない栃木。2018年に誕生した奥日光の「Nikko Brewing」(ニッコーブルーイング)が販売するTHE NIKKO MONKEYSは、地ビールが飲み慣れない人にも飲みやすいラガーがおすすめ。

買ったとちぎグランマルシェでは、ほかにも地ビールや地酒も多くあり。お酒が好きな人なら立ち寄ると気になるアイテムが見つかるはずです。

買える場所 JR宇都宮駅2F とちぎグランマルシェ

栃木のおみやげ4:栃木限定ルルルンマスク 「とちおとめ」「藤」

人気のフェイスマスク、ルルルンマスクから栃木限定のパックが販売中です。栃木は「とちおとめ」「藤の花」。どちらも5パック入ったセット売りなので、バラマキ土産におすすめです。

福岡限定の「あまおう」と、イチゴの香りはあまり変わらないような気がしますが……。

買える場所 JR宇都宮駅2F とちぎグランマルシェ

栃木のおみやげ5:COPPERIのコッペパン

小山にあるコッペパン専門店「COPPERI」のコッペパン。大ぶりで1個食べるだけでも朝はお腹一杯になれそうなボリュームです。甘い系のあんマーガリンやピーナッツバター、しょっぱい系のナポリタンやホットドッグなどおやつにもごはんにもなれるのもユニークです。

人気なのでいろいろと選びたいなら朝早めに買うのがおすすめ。夕方には欠品しているメニューも多かった印象です。

買える場所 JR小山駅 NEWDAYS

栃木のおみやげ6:駅弁 日光名物「鱒寿司」

笹の葉にくるまれた、昔ながらの押し寿司です。脂ののった鱒を厚く切ってのせてあり、食べごたえ十分。ごはんには刻んだ湯葉も混ぜてあり、日光の名物が一度に味わえますよ。

買える場所 JR今市駅

栃木のおみやげ6:THE STANDARD BAKERYのパン

パンよりもごはん党なのですが、栃木は不思議とパンがおいしくて。THE STANDARD BAKERYは栃木でベーカリーとカフェレストランを営んでいます。私が立ち寄ったのは大谷寺のすぐそばのお店ですが、日光にも店舗があります。

焼き立てパンと合わせたモーニングやランチ、ディナーが味わえますが、ぜひパンがおいしいのでテイクアウトだけでも寄って欲しいお店。もっちりふわふわの生地で、バターのような余計な香りもなく小麦本来の香りとおいしさが堪能できますよ。

買える場所 THE STANDARD BAKERY

栃木のおみやげ6:縁起物「黄鮒」の張り子

栃木に伝わる縁起物「黄鮒」の張り子のおもちゃです。飄々とした鮒の表情がかわいくて、買ってみました。昔、宇都宮地域で天然痘が流行したときに村人が釣り上げた黄色の鮒を病人に食べさせたところ、回復したという昔話があるそうです。以来、神様に感謝して張り子の人形をお供えするようになり、無病息災の縁起物となりました。張り子のほか土鈴もありましたよ。

買える場所 JR宇都宮駅2F とちぎグランマルシェ

栃木のおみやげ6:黄鮒のモナカ「黄ぶなっこ最中」

縁起物の黄鮒をモチーフにしたかわいいモナカ「黄ぶなっこ最中」です。本店では1~20個など箱入りの量も増減できるようですが、駅ナカのショップでは2個入りと5個入りがありました。形のかわいさもさることながら、ちょうどよい甘さと量で自分用のおみやげに買ってよかったアイテムでした。

買える場所 JR宇都宮駅2F とちぎグランマルシェ

以上、栃木で買ったおみやげをまとめました。個人的に一番のお気に入りはCOPPERIのコッペパン。お取り寄せができないのが残念ですが、このパンを買いに行くためだけに栃木に行ってもいいかなと思うほど。

出張や旅行のおみやげ探しの参考になれば幸いです。

\\ 楽天ポイントが旅行代で貯まる&使える / /


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

記事を書いた人

大浦 春堂のアバター 大浦 春堂 旅作家|編集者

旅作家で編集者。旅を生業にしているのに重度の出不精。ビールとおいしい食べ物、博物館、歴史的建造物、ショッピングバッグ、ミュージアムグッズが大好物。GRⅢを片手に旅した記録を綴ります。撮りたて写真はInstagramからどうぞ。

📕著書:
『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)、『神社とお寺 おいしいお詣りスイーツ』(講談社)、『東京いちどは訪れたいお寺の名建築』(エクスナレッジ)。

目次