シドニーの街をぶらぶらと歩いていると、チョコレート専門店の多さに驚かされます。「あれ? ここも?」と思うくらい、チョコレートショップがあっちにもこっちにも。紹介する「KOKO BLACK(ココブラック)」もそのひとつ。食の都・メルボルン発の人気チョコレートショップで、シドニーには2店舗あります。地元産のハチミツやナッツを使った上質なスイーツは、味にうるさい同僚や甘いモノ好きな友達のお土産にぴったりです。

ビクトリア調の歴史的建造物「ストランド・アーケード」内にあるオシャレなショップ

シドニー市内にある「KOKO BLACK」は、クイーン・ビクトリア・ビルディング店とストランド・アーケード店の2店舗。立ち寄ったのはストランド・アーケード店で、いきなり店頭からこの可愛さです。

「KOKO BLACK」でとびきり美味しいチョコレートをお土産に

ディズニーランドのワールドバザールの一角のような、なんとも絵になる外観。それもそのはず、「KOKO BLACK」があるストランド・アーケードは、1891年にオープンした古い商店街なんです。歴史的建造物に指定された建物は、3階層構造になっているビクトリア調の建築様式でレトロな雰囲気が漂います。

R0002306

店内は外観とは大きく雰囲気を変え、北欧風の開放感あるシンプルなインテリア。少量ずつパッケージされたチョコレート粒や、板チョコがたくさん! カカオ80%などヘルシー嗜好のチョコレートもあり、 どれを買うか目移りしてしまうほど。

R0002304

パッケージもシンプルながら女子ウケしそうなデザイン。一箱およそ1,500円程度です。

R0002309

1粒から選んで購入するスタイルのショーケースも。トリュフも1粒から購入可能で、2ドル程度と思ったよりも高くない! 自分で食べる用には簡易トレイに選んだチョコを並べて紙袋に入れられます。プレゼント用の場合には、間仕切りがついた専用ケースに自分だけの詰め合わせを作ってくれます。

地下はイートインスペースになっていて、寒い冬にはホットチョコレートを楽しむ人がいっぱいいるんだそう。28度を超える夏に行ったのでホットドリンクには食指が動かず・・・。チョコレートをいくつか自分用とお土産用にテイクアウトして退店しました。

でもホテルでお土産用のチョコレートまで味見と称してモグモグと・・・。帰国日までに、また買い出しに行くことになってしまいました。甘すぎず、濃厚なカカオと洋酒の香りがやみつきになるトリュフはかなり絶品! 香ばしい刻みナッツがふんだんに入った板チョコも、忘れられない味ですね。

 

※2016年5月12日現在の情報

 

このお店はここにあります

KOKO BLACK

Cnr. of Pitt Street Mall and Strand Arcade, Sydney

Cnr. of Pitt Street Mall and Strand Arcade, Sydney